INTERVIEW

古宮玄太
クレバリホーム山形東店 営業
日本大学工学部卒 2019年4月入社

Profile

福島から初めての地、山形へ。 入社してまだ半年だが、研修を経て既にお客様の前に立ち営業している。

何故、自社に入社しようと思ったのですか?

自分は福島出身で大学も福島の建築学科のある大学に通っていました。県内の会社にするか県外の会社にするか迷っていた時に仙台で合同会社説明会があり、その時初めてこの会社に出会いました。その時「面白そうな会社だな。」と思い、その場で選考会にエントリーしました。すると、その時同時に受けていたどの企業より選考会での雰囲気が良く、社長と社員の距離感が非常に近いところに魅力を感じました。気さくに話しかけてきてくれる社長や、自分たちに緊張を解いてくれる社員の姿を近くで見ているうちに、「自分もこの会社で働きたい!」という思いが強くなっていきました。誰かの幸せのために働ける喜びを、この会社なら感じられるのではないかと思い、入社を決めました。

自社のどんなところが好きですか?

様々な人と関われるところが好きです。お客さんはもちろんですが、その他にもたくさんの業者さんとの繋がりがあります。なので、人と関わることが好きな人には向いている職業だと思います。また、社内の雰囲気も風通しが良くて好きです。自分たち新人のことを常に気にかけてくれる社長や社員の方がいるからこそ、この会社で楽しく仕事できているのだと思います。

社長の第一印象はどうでしたか?

社員一人一人を大切に思っている社長だなと思いました。たくさんの人と関わるこの職業だからこそ、社長のように人との出会いを大切にすることが大事だと感じました。社員の仕事しやすい環境を作ってくれている社長には感謝の気持ちでいっぱいです。

今後の目標などを教えて下さい。

入社して1年目で、まだまだ分からないことが多く、社会人としても未熟な自分ですが、今をどう過ごすかで今後の人生が大きく変わってくると思います。なので、今は何事にもチャレンジし、様々な経験を積んでいきたいと思っています。失敗を恐れず積極的にチャレンジすることが今の目標です。プライベートでの目標は、海外に行ってみたいです。日本の建物ももちろん大好きですが、他の国の建物も実際に自分の目で見てみたいと思っています。仕事とプライベートを充実させるためにも、日々の過ごし方にメリハリをつけて、仕事とプライベートの両立をしていきたいと思います。

学生の方へのメッセージをどうぞ!

新卒での就職活動というのは人生で一回きりです。なので、まずはどんな会社があるのか、自分のやりたいことは何なのかをよく考えることが大切です。ほかの人の意見ももちろん大切だとは思います。しかし、自分で選んだ道に進んだほうが、後悔はしません。自分のやりたいことが何なのかが分かれば、あとは目標に向かって突き進んでください。不安に思うこともたくさんあると思いますが、せっかくの就職活動、精一杯楽しんでください。